幸せとは何か

タイトルが非常に哲学的なのですが、私は、常に、「幸せとは何か?」という事を人生で考えています。
暇さえあれば考えています。

哲学と心理学と脳科学が大好きです。
きっかけは些細な事でした、それもいつかここで書けたらと思います。

その些細な事をきっかけに、私は、
「幸せは対象同士の比較の中では絶対に生まれない」
という事をまざまざと思い知らされました。

多い・少ない、高い・低い…

これらの比較対象を生むこと自体が、その人の中の悩みの種や人生の苦しみの素を増やしていると痛感する日々です。

最近は、世の中の変化が非常に速いと思います。
だからこそ、既存常識からのアンチテーゼに走ろうとする流れや考えも支持されがちな時もあるかもです。

でも、私自身が今痛感しているのは、やはり、
「自分で考えて決める事の大切さと、
一瞬一瞬の自分の決断に責任を持つことの大切さ」
だと思っています。

誰かのせいにするのは簡単だし、実際、普通にしていて、誰かにいきなりケンカを売られたりしたら、その誰かを恨まずにいられないと思います。

でも、その誰かを怒ったところで、その誰かは謝ってくれないです。
怒りたくなる誰かを許せるくらいの自分で在りたいです。

許せる自分というのは、決して自己犠牲ではないです。
怒りは、自分の中の自己価値の喪失感から生まれると思っています。

もともとないと思っていたものがやっぱりないと確かめられる経験があると、人の感情は動きます。

怒らされるという事は、極論で言うと、怒る対象の相手が、私自身に自己価値を教えてくれているという事だと思っています。
自分自身に気づかせるきっかけをくれているんです。

これについても、また、一つ一つ詳しく書けたらと思います。

私は、皆が本来の幸せに気づくような世界であって欲しいと思います☆

ABOUTこの記事をかいた人

コスプレイヤー兼エコノミスト、元ファンドマネジャー。 10年国内外の金融機関で機関投資家として勤務しNY本社でも一時期働くが、17年続けたコスプレで世界に出たことがきっかけで、今は40歳の女装男子さんをモデルとしたコスプレ系お洋服ブランドを立上げ。50か国一人旅をし、ロシア語インドネシア語も覚えた。絶対音感持ちの作曲家でもあり自由人。投稿記事のコスプレ写真は私の過去作品です☆